2018年 9月1日プレオープン!

ABOUT

『人と文化の交遊拠点』

豊かな緑と清流に囲まれた、和紙と有機野菜のふるさと・埼玉県小川町。絹織物が盛んだった1888年(明治21年)に建設された養蚕伝習所「玉成舎」は、産業と文化の拠点として町の繁栄を支えてきました。時は流れて2018年(平成30年)。創設当初の役割を終えた建物は、たくさんの人の想いと伝統の技術によって修築され「人と文化の交遊拠点」として生まれ変わりました。(小難しいことはさておいて)地域や世代を超えた人々が集い、出会い、遊べる場所でありたい。長い時間をかけて織りなされてきた町の記憶と文化に、また新しいページが書き加えられていきますように。

NEWS

第10回 障子張り

第10回 障子張り

2018年10月08日 月曜日

古い襖に障子紙を張っていきます。新しい障子紙が貼られると空間もきりっと引き締まります。

UP DATE 2018.10.02

終了
プレオープン!

プレオープン!

2018年09月01日 土曜日

玉成舎1階に「有機野菜食堂わらしべ」がオープンしました!グランドオープンに向けて修築はまだまだ続きます。ワークショップのご参加もお待ちしています。

お知らせ
第7回 漆喰塗り

第7回 漆喰塗り

2018年08月25日 土曜日

両面に土を塗った土壁に石灰を主成分とした漆喰を塗っていきます。いよいよ土壁の完成です!

UP DATE 2018.07.22

終了
第8回 和紙漉き

第8回 和紙漉き

2018年09月09日 日曜日

玉成舎から歩いてすぐの和紙体験センターで和紙漉き体験をおこないます。壁紙として使う和紙をみんなでつくりましょう。

UP DATE 2018.07.22

終了
第9回 和紙貼り

第9回 和紙貼り

2018年09月22日 土曜日

古い漆喰壁にみんなで漉いた和紙を貼っていきます。小川町ならではの空間をみんなでつくりましょう。

UP DATE 2018.07.22

終了
第11回 三和土

第11回 三和土

土と消石灰と苦汁を混ぜ、叩いて作るので三和土(たたき)と書きます。玄関の土の床をみんなでつくりましょう。

UP DATE 2018.07.22

日程調整中
第12回 瓦の床造り

第12回 瓦の床造り

修築前に屋根に葺かれていた瓦を活かして、ポーチとテラスの床を作ります。いよいよ修築も大詰めです!

UP DATE 2018.07.22

日程調整中
第13回 四つ目垣

第13回 四つ目垣

玉成舎の敷地を囲む垣根を竹で作ります。これにて修築作業も終了です!

UP DATE 2018.07.22

日程調整中

町の繁栄を物語る歴史的建造物の修築を、建築家の指導のもと力を合わせておこなっています。
一緒にあたらしい町の文化をつくりませんか?

SHOP 有機野菜食堂 わらしべ

わらしべ イメージ01
わらしべ イメージ02
わらしべ イメージ03
わらしべ イメージ04

  • 営業時間11:00-20:30(L.O 20:00)
  • 定休日月・火曜定休
  • 電話0493-74-3013

「有機野菜のおいしさをもっと気軽に」という想いから、有機農業の里として知られる小川町で2004年に開業。パスタ屋「壁の穴」、有機農家を経てパスタを担当する夫・山下嘉彦と、天然酵母パン店「ルヴァン」、注文配達パン屋を経てパンと焼き菓子を担当する妻・由美子が作る体にやさしいメニューは、町の人を中心に長く愛されています。オーガニックパスタ、国産小麦の天然酵母パン、各種地酒を取り揃えるほか、地産有機野菜、自家製パンなどの販売。移転オープンに伴い、ティータイムの営業もはじまります。

おすすめメニュー
COMING SOON! 他店舗もオープンに向けて準備中!

ACCESS

〒355-0321
埼玉県比企郡小川町小川197

  • 電車の方
    東武東上線・JR八高線
    小川町駅から徒歩9分
  • お車の方
    関越自動車道
    嵐山小川インターより車で14分
  • 自転車の方
    都心から約60km
都心からのアクセス
駐車場はこちら